求人・雇用にまつわる法的トラブル

私が今働いている会社は、残業代ゼロです。

求人・雇用にまつわる法的トラブル

私が今働いている会社は、残業代ゼロです / 46歳 男性

私が今働いている会社は、残業代ゼロです。

ハローワークの求人票に、残業代を払うとの記載がありませんが、月々20時間程度の残業有りとの記載はあります。実際、多い時には休日出勤を含め、時間外労働は50時間位になる月も有ります。
半年前、総務に抗議すると、月給者には残業代は払わなくても良いと、労基法に書いてあると言われました。
勿論、そんな訳は無く、インターネットで残業代未払い関連の記事を印刷して再度抗議すると、無視されました。

去年の11月、今度は社長にこのことで抗議すると、これからは職能給に残業代30時間分が含まれていることにすると言いだしました。
いわゆる、みなし残業で、それ自体は合法ですが、職能給は全く上がっていないので、基本給としては逆に30時間分の減給ということになります。勿論、これまで踏み倒した分は未払いのままです。
しかも、抗議したのは私一人ですが、関係の無い人間が3人、同じ処分を受けました。

1月に労基署に届け出はしましたが、監査に関しては保留にしてあります。監査が入ると、結局私以外の3人も辞めざるを得なくなりそうなので、仕方がありません。世の中、雇われている限り、我慢するしかないのでしょうか。家族を養うために、今月も屈辱の日々を送っています。

Copyright (C)2018求人・雇用にまつわる法的トラブル.All rights reserved.