求人・雇用にまつわる法的トラブル

これは知人から聞いた話ですが、中途採用で経験者を採用した人が、思っていた以上に仕事が出来ない人だったそうです。

求人・雇用にまつわる法的トラブル

これは知人から聞いた話ですが / 56歳 男性

これは知人から聞いた話ですが、中途採用で経験者を採用した人が、思っていた以上に仕事が出来ない人だったそうです。
これでは皆の迷惑になると、解雇しようとしたのですが、試用期間の途中ではあるものの、予告の必要のない2週間を過ぎてしまっていたそうです。

それでも、これだけ職場に迷惑をかけているのだからと、解雇を伝えたところ、それなら出るところに出て訴えると言われたといいます。それはあまりにも体裁が悪いというので、配置転換をしたそうです。
勤務日数や勤務時間を短くして、自分から辞めたいと言い出すのを待ったそうです。

ところが、それも求人の内容と違うとやはり訴えられたといいます。すったもんだの末に解雇はできたようですが、こんなはた迷惑な人を雇うと、解雇するにも一苦労です。
その為の試用期間だと思いますが、採用するのは易く、解雇するのは簡単ではないということでしょう。
そんなことで時間を取られては、企業としての損失は大きいのではないでしょうか。

Copyright (C)2018求人・雇用にまつわる法的トラブル.All rights reserved.