求人・雇用にまつわる法的トラブル

私がコンビニでアルバイトしていた時の話です。

求人・雇用にまつわる法的トラブル

私がコンビニでアルバイトしていた時の話です / 38歳 女性

私がコンビニでアルバイトしていた時の話です。

アルバイトの中に、もう何年もそこで働いているフリーターの男性がいました。
態度が大きいし威張っているので、他のバイト仲間からは煙たがられていましたが、店長さんには信頼されていて、大事な仕事を任されたりしていました。

ところがある日、この男性が、店の商品を万引きしていたことが発覚しました。
1つや2つではなく、お菓子や日用品、雑誌などがカバンにいっぱい入っていたそうです。
店の倉庫で作業している時に盗っていて、防犯カメラなどにも映っていなかったのですが、たまたま店長が忘れ物をして戻った時に、現場を見つけたそうです。
問い詰めると、以前からあれこれ盗んでいたことを自供したのだとか。
店長は、信頼していた男性に裏切られたと激怒し、警察沙汰になりました。
店長は、今まで盗んだ分も弁償させてやると息巻いていたのですが、過去のことは証拠がないため、弁償させるのは難しかったようです。
結局、その月の未払いのバイト代は払わない、という条件で決着しました。

私は、まさかバイトが店の商品を万引きするなんて思わなかったので、世の中色々なことがあるのだと思い知りました。

Copyright (C)2018求人・雇用にまつわる法的トラブル.All rights reserved.